詐欺・事件

オンラインカジノに関する相談件数増加、儲かると誘われ詐欺被害に

東京都(消費生活総合センター)は3月2日、「オンラインカジノで儲かる」という話に注意を呼びかけました。

オンラインカジノで儲る話の概要とは?

儲る話の概要
・オンラインカジノのオーナー会員になりSNS(アフィリエイト)で広めると、オーナーとしての報酬が入る。
・知人を紹介すれば紹介料ももらえる。
・カジノ法に基づいてやっているから安全。
・自分たちがサポートするから絶対儲かる。
・入会金は20数万円

さらには入会金が無いということを話すとクレジットカードを利用してキャッシングするようにさせるなんて言うのことは言語道断です。

実際は入会金で稼いでいる

こういった輩は入会金ががっつりと要求し、甘い言葉を言ってはそれなら自分でもできるなんて思わせて、入会後は全くサポートしないなど往々にしてあります。または、サポートもろくにしなくて新しいオーナー会員を獲得できないのはあなたが悪いと非難轟々です。せっかくサラリー以外からの報酬を得ようと頑張っていても会社以外でも怒られて結局やめてしまうなんてことはよくある話です。相手に急かされても即支払や契約はせず、一度立ち止ってよく考えましょう。同様の詐欺被害例がないかネットで調べたり、消費者ホットラインに相談したりなど、自身を守る対策を行ってください。

絶対儲かるは信じては駄目

絶対儲かるなんて言葉信じては駄目です。じゃあなんでカジノは成立しているの?って話です。お互いにカジノ側もプレイヤー側もリスクを負いお金のやりとりをしているのに絶対勝つなんてということはある意味カジノをバカにしていると言っても過言では無いのかもしれません。

カジノを楽しもう!

勝つこともあるし、負けることもある。カジノをもっと楽しもう!でもやっぱり勝って終わりたいという気持ちは本音ですね(笑)